blog

スタッフブログ

ゲレンデがとけるほど語りたい⛄

こんにちは、㈱RESTA佐藤です。

 

昨年10月25日から工事着工となった『平屋リノベ』も、いよいよ工事完工を迎えようとしております。

 

昨年末から続く大雪の影響により一部外構工事や、工事内容変更となった屋根工事については4月の春工事に延期となりますが、それ以外については計画通り完了する見込みです(^^)v

 

又、当社HPのイベント情報やインスタグラムにて告知しておりますが、2/11(金)~2/13(日)の3日間完成内覧会も開催いたしますので、ぜひRESTAのリノベーションを実際にご覧ください‼

 

↑内覧会のご予約絶賛受付中です♪

 

 

今回は完成が間近に迫った中で、これまでどんな思いを胸に私がやってきたのかを少しだけ書かせてください(-_-)

 

ここまで自分が何よりも一番に大切にしてきた思いは、お客様への感謝の気持ちです。

 

住宅取得にあたり新築や建売住宅を検討されていた中で、最終的に当社のリノベーション住宅を選んでいただき、その時の嬉しい気持ちや感謝の気持ちを忘れることなく、これまで精一杯やってきました。

 

それと同時にお客様の期待は裏切れないと強い使命感を抱き、お引渡しの際には「RESTAに頼んで良かった」と思っていただける様にと、日々取り組んできました。

 

やはり、お客様に満足いただける住まいづくりが自分自身の最大の責務であり、綺麗事ではなく喜んでもらってなんぼの仕事だと思っています。

 

お客様にとって最良で最適な建築工事を追求し、より良い暮らしと住まいのかたちを創造する… その過程において一切の妥協はしません。

 

↑モニターに映すのはお客様の幸せを思い描く未来図🗺

 

 

ご依頼いただいたお客様はご夫婦とお子様2人の4人家族で、共働きの子育て世帯となります👨‍👨‍👦‍👦

 

旦那様がお祖母様が住んでいた住宅を受け継ぎ、リノベーション工事により新築同等の平屋住宅に再生させる今回の平屋リノベは、お客様の家族構成やライフスタイルをもとに、これからのお子様の成長やご家族の将来を見据えた住宅設計になっています🏠

 

そして、工事がスタートしてからは溢れる思いを形にするべく施工チームを指揮しながら、率先垂範のもとお客様の喜びのために妥協なき現場運営を進めてきました。

 

少しでも気になり納得できないことに関しては、職人や施工業者に変更を求めたりやり直しを指示したりと申し訳ない気持ちになる時もありましたが、大切なのは自分自身がお客様の目線や立場で物事を捉え考える…

 

それが施工管理者としての正しい姿であると共に、お客様の期待を請け負った自身の職責であり、それを全うするのが当然のことだと、強い気持ちを持って工事管理を行ってきました。

 

↑自分のみならずチームの思いは一つ「全てはお客様の喜びのために」✨

 

 

工事完工は2/5予定となり、その後の内覧会やオープンハウスを含めるとお客様へのお引渡しはまだ先となるため、最後まで気は抜けません。

 

最後の最後まで全力を尽くし、お客様共にハッピーエンドを迎えらえる日を待ちわび、今後も励んでまいります。

 

当案件については、『平屋リノベ』シリーズとして過去10回に渡りご紹介してきましたが、今後もシリーズ編をアップしていきますので、引続きご覧いただければ幸いです。

 

今回は以上、次回もお付き合いの程、よろしくお願いいたします👋

 

新築や建売住宅とは違ったリノベーション住宅の魅力が満載です✨

 

SERVICE